HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 和歌山の温泉案内人として動きます!
日常

和歌山の温泉案内人として動きます!

新しいお仕事というより楽しみが増えました

 

数ある和歌山の温泉地の案内人として動きます!

 

「わかやま12湯推進協議会」

 

これは和歌山の12湯が手を取り合って一緒に和歌山の温泉を盛り上げていこう!

 

という会です。

 

加太も白浜も椿も龍神も勝浦も・・・12湯が一つのチームなの。

 

それってものすごい力になるよね。 どこの県にも負ける気しない(笑)

今日は美味しいコーヒーとイチゴのショートケーキをいただきながら

 

ワイワイと色々なお話が飛び交いました。

 

それぞれが互いの温泉地の魅力を発信できるよう

 

これから親睦を深め、学びあいながら「連泊」のお客様を取り込んでいく仕組みを

 

作っていければと。

 

例えば、関東から白浜空港に到着されたお客様を白浜ではなく勝浦へと誘導する。

 

そして翌日は白浜に泊まっていただく。

 

大阪方面から車でこられる方には白浜の後、翌日は加太へ。

 

海の美肌湯椿に泊まった後は山の美肌湯龍神へ。

 

という感じで和歌山でお客様を回していくイメージです。

その案内人としての役割を女将や宿の看板娘が担っていきます。

 

これから少しずつ形にしていまいります。

 

コロナが落ち着いた時、力強い一歩を踏み出す和歌山でありたい。

 

そして選ばれる和歌山にしたい。

 

がんばろう!というよりがんばれる。だってワクワクしかないですもん。

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP