HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 息子の運動会。。。
日常

息子の運動会。。。

連休2日目。満室です。お越しただきました皆さまありがとうございます。

そしてわが家は、息子の運動会でバタバタでした

 

運動会いやや。いややー」 練習が始まってから毎日大泣き!

 

学校に送っていっても 帰る!と言って学校に入らない。

 

先生に「大丈夫です!置いて行って下さい。」 と言われ、

 

後ろ髪惹かれながら泣きじゃくる 息子をお願いして帰る日々でございました

 

理由は・・・ラジオ体操がうまくできない。

 

リレーが負けちゃう。。 大玉ころがしが前に進まない。。

 

一輪車がひとりだけ乗れない。。 ダンスが難しい。。。

 

玉入れの玉がかごに届かない。。。

 

まだまだいっぱい!山積みです


複式学級で全校生徒が14人の学校では


1年生から6年生まで一緒の競技が多く


自分がみんなの足を引っ張ってしまう・・・・


小さな息子の肩に重くプレッシャーとなって のしかかっているようでした。


でも、これはこの環境でしかできない経験であり 私としては、


乗り越えて楽しみに変えて欲しかった。


とは言え、毎日泣かれるのは辛かったです。正直。


ラジオ体操の練習を息子を囲んで おばあちゃん、私、お姉ちゃんで 必死で練習。。


こんなにラジオ体操したの 生まれてはじめて(笑)


家庭でできることは、色々やって迎えた 昨日は雨のため体育館での運動会でした。


スタートから私、涙うるうるでした。


ラジオ体操!うまくなってるやん

 

どの種目も必死でがんばってました。

 

ビリでも一生懸命走ってる。 あんなに嫌がってたのに笑顔が見える。

 

ひたむきにがんばる姿と それを支えてくれるお友達の姿に

 

今回の壁をこの子は乗り越えたなと確信して 嬉しかったなぁ。

 

すべての種目が終わると駆け寄ってきて

 

「ママー!!ゲンがんばったよ!」と 投げキッスをしてくる余裕ぶり(笑)

 

家に帰ったとたんに爆睡してましたわ。

 

疲れたんやね。ようがんばりました。

 

ママは世界一かっこいい男の姿を見せてもらったよ。

 

親であることを心から幸せに思った一日でした。

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP