HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > お姉ちゃんの優しい手
日常

お姉ちゃんの優しい手

子供たち

おはようございます。

 

今日の椿温泉は晴れです

 

 

わが家の息子君。。。3日間の登園拒否!

 

 

私も心が痛い日々・・・・

 

 

オムツをはずしたば かりで、 自分でトイレに向かう事に一生懸命 チャレンジしている最中に・・・ 保育園でちょっとした失敗がありまして・・・

 

 

それを周りの子供たちに 何やってるんーーあかんやん!! と言われて大泣き。

 

 

 

↑ 子供たちに、もちろん悪意は無いんですよ。 素直にでた言葉なのです。

 

 

 

ちゃんと息子に教えてくれようとして出た言葉なんだよね(^v^)

 

 

 

けれどみんなに一斉に言われた事にびっくりして その日は保育園で、ずっと泣き通し。

 

 

 

「げんちゃんあかん!ダメ! ちがうで!」 と周りから言われた言葉が 家にかえっても、

 

 

 

事あるごとに息子君の口から出てくる。

 

 

 

私も反省です。怪獣君が持っている繊細な部分に母親として 気付いてなかった(T_T)

 

 

昨夜ね、息子君が 「あした、ほいくえん、いく!」 と言い出してくれ ホッとした私。

 

 

仕事が一段落、寝顔をのぞきにいくと お姉ちゃんが小さな弟の手を包みこんで寝てました。

 

 

お姉ちゃんもずっと心配してたから。

 

 

彼女なりの弟への愛の形なのでしょう。

 

 

痛いの痛いの飛んでいけ~ と 痛いところをなでてもらうと

 

 

 本当に 和らぐ気がします。

 

 

手のぬくもりって ホント大きなパワーがある。

 

 

あたふたする前に、こうするのが一番大事だったのだ。

 

 

娘に教えられました。

 

 

 

私ってばいつも子供に教えられてます(^_^;)

 

 

 

この写真は私の宝物になりました。

 

 

 

5月最終日、大切な人と手をつなぎ 笑って!健やかに過ごしましょう~!

 

 

 

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP