~妻で母で私らしく~若女将の日記

若女将の日記です

元気が出る魔法の絵♪
2007年5月25日

この時代、子育てをしながらお仕事をしているママは多いですよね。

お絵かき

私もその中のひとり・・・・。

仕事をこなしながら、子供とちゃんと向き合えてるのかなぁ
寂しい思いさせてないかなぁと自問自答の毎日です。

世のママさんはどんな風に、されているのだろう?!

と比べても仕方がないと分かっていながら気になったりして・・・・。
そんなある日、娘の舞花がパソコンに向っている私に

 「元気が出る絵だよ。ママがんばってね。」と一枚の絵をくれた。

一人、部屋でおとなしくしてるなぁ~と思ってたら
この素敵な絵を描いてくれていたんやね・・・・・。

働く私の姿を、ちゃんと見ていてくれているのかも・・・・。
小さな子の愛情に包まれて救われている自分がいました。

私のデスクに飾られている、魔法の絵。
「がんばってね。ママ」の声が聞こえてくる・・・・。

ようし、今日も頑張っていこう!

世の働くママさん方も、気持ちが揺れ、疲れもたまりながら・・・
でも、仕事をしているからこそ感じる子供への想いや
過ごす時間を大切にする気持ちは一入(ひとしお)。
仕事をしているから、感じる喜び、悲しみ、恋しさ、切なさ
素直に受け止めていこう・・・。
それに感謝して自分を深めていければいいと思う・・・。
言うのは簡単ですけどね・・・。

舞は今頃、給食の時間だね。
今日は大好きな “うどん” 。きっと、いっぱい食べてるだろうな。

テーマ:日常(1175)
こんなに増えてた?!衣装の大洗濯!
2007年5月24日
定期的にお洗濯やお直しをしている「衣装」や「小道具」

改めて集めて見ると、
「こんなに、増えてたん?!」
とびっくり。
母(女将)手作りの小物や小道具もあって歴史を感じます(笑)

私の、ランドセルやリュックサック。
中学校の制服に、テニスのユニホーム。
母が色々な細工をし
こんな風に宴会で使われるとは想像もしていませんでした(笑)

でも、今は、再利用の時代!時代に沿っているといえばそうなのかも?!

たくさんのお客様の宴会を盛り上げて
楽しい思い出を作ってもらえるよう
「着せオケ宴会」 これからもがんばって行きま~す!

着せオケ宴会

テーマ:日常(1175)
年に3回来館。吉田ご一行さま!

「予約してないんやけど今日、部屋あいてる?」
ふらりと入ってこられた。
それが、吉田さんたちとの初めての出会い。
早いもので、それからもう4年目を迎えますね。
1泊の予定が居心地がいいからと結局3泊♪
それ以来、年に3回は来られるお馴染み様です。
縁ってすごいですね(*^^*)

2食付の湯治でいつも3泊されています!

ご兄弟で、いつも賑やかにお泊りです。
お食事中に、おじゃまし写真を撮らせていただきました。

「ここのお湯は、ほんまええわぁ。それに食事があうんよ。」

「若い時はあちこち旅行したけど、この歳になるとな、
きまった所が落ち着くわ」

そう話してくれた。

宴会予約

テーマ:日常(1175)
お野菜だって美味しい♪
2007年5月19日

無農薬のお野菜が今朝、親戚のおばちゃんから届いた。

緑濃いブロッコリーとそら豆。

太陽をいっぱいあびて、きれいな水で育てられた 田舎野菜は、味も濃くて深いですよ。

添野菜としてご用意したいと思います。

○ ○ ○ 新鮮なものを食べて、きれい&健康に ○ ○ ○

緑濃いブロッコリーとそら豆

テーマ:日常(1175)
自炊室で一家団らん?!
2007年5月17日

自炊室で一家団欒

GWも終わり、お馴染みさまがたくさんお越し下さっています♪ 自炊湯治の方も4組おいでです。 そのうち3組はお馴染みさま。 キッチンはと~っても、にぎやか。 ただいまお食事中です!! 私:「こんばんは。なんか楽しそう~」 オープン以来のお馴染みさん。森さんが にっこり手を上げて迎えてくれた。 そして伊藤さんが 「いちごでも、どうぞ」とすすめてくれた。

この仲良く食卓を囲んでおいでのお客様、それぞれに今日会ったばかりなんですよ。
チェックインまでお互いの事を全く知らなかった。
それが、まるで家族のようにワイワイと楽しそうに食事をされて
いました。
「これが理想の湯治風景やなぁ~。ほのぼのしてていいなぁ」
そう思いながら撮らせていただいた一枚です。

           いつもありがとうございます!

テーマ:日常(1175)
朝とれヤングコーン♪
2007年5月14日

初夏の太陽をいっぱい浴びたお野菜。
みずみずしい緑の葉に包まれたヤングコーン。
今朝、収穫したものが、親戚のおばちゃんから届きました!
私は、さっと塩ゆでして、そのまま食べるのが一番好き(*^^*)

お客様には、炊き合わせの野菜のひとつに加えました。
あっさり和風だしで、調理長が味付けしてくれました。
シャキッとした歯ごたえ&ほんのり甘いヤングコーン!
ささやかだけど、旬の一品です。

ヤングコーン

テーマ:日常(1175)
GWが終わりました
2007年5月9日

長かったお休みも終わりましたね。
今年のGWは本当にたくさんのお客さまで賑わいました。
特に、3日4日はすごかったです。
大渋滞のなか、お越しくださり本当に感謝しております。
ありがとうございました!!

このGWもたくさんのお客様との出会いがありました
お馴染みさん谷さんファミリー。
お子様が大きくなられててびっくり!オムツをつけてた赤ちゃんが
今や元気に走り回ってました。
子供の成長って本当に早いですね・・・・。

小さな男の子からお手紙をいただいたのも
嬉しかったです。一字一字、一生懸命に書いてくれているのが
伝わってきました。

「ごはんおいしかったです。ふろもきもちよかったです。
またきます」

じ~んとしました。

カップルでお越しのお客様からも「絵」つきで
お手紙をいただきました。

しらさぎが温泉に浸かっている絵が添えられていて感動♪
嬉しく読ませていただきました。

ありがとうございました。

そして、GWにおいで下さいましたすべてのお客様へ・・・・。

ありがとうございました (*^^*)

暑くなってきましたので体を大切にがんばって下さいね!
今後もしらさぎをよろしくお願いいたします。

テーマ:日常(1175)
しらさぎ玄関で「ズームイン!」
2007年5月5日

椿足湯

「うちとこ旅館やから。お風呂、入っていかんか?!」

椿足湯で、足を浸していた
かっぱさんを足湯の様子を見にいっていた父が連れてきた。
この時点では、申し訳ないのだけれどかっぱさんを
父は全く知らない。

「大阪から走ってきた、よう頑張りやる人」という認識。

 父やっと、理解できた様子。
「そんなん。わし、ぜんぜん知らんかったよ。(笑)まぁ、椿温泉は
疲れとれるし入りよし」

~ 20分後 ~エレベーターから降りてきたかっぱさん。
「着せオケ宴会って・・・・・何?!」の問いかけを
きっかけに、着せオケにチャレンジ♪

衣装を母に付けられカラオケ2曲熱唱されておりました。
テレビでは和装のみ放映されてましたが
洋装もばっちり着替えてられました(笑)
むちゃくちゃ、おもしろかったです。
さすがです。
すごいパワーで歌われてたので
その後の走りに影響なかったかと
心配してしまうほどでした。

かっぱさん!ゴール目指して頑張って下さいね!ファイト!! 

テーマ:日常(1175)
菖蒲(しょうぶ)湯に入ろう♪
2007年5月2日

 

子供の日に入ると「菖蒲のようにまっすぐ、力強い子供に育つ」
などと言われ日本ではおなじみの菖蒲(しょうぶ)湯。

菖蒲湯

その歴史は古く、菖蒲が邪気を払うと言われ
枕の下に敷いたり、お酒やお湯につけて飲んだりする
おまじないが古来よりおこなわれていたそうです。

菖蒲の香りと漢方でも使われる薬性が災厄や病気を
追い払うものして大切に扱われていたんですね。

5月3日~5日は薬草風呂のひとつに菖蒲湯をご用意しています。
お泊りのお客様は、ぜひお試し下さいね。
近頃は、この辺でも自然に生えている菖蒲を採るには困難。
この菖蒲も、義母さんが足場の悪い場所まで行って採ってきてくれたもの。
義母さんの実家が農家なので、何かといつも助けてもらっている
しらさぎなのです。
テーマ:日常(1175)
GWがスタート!!
2007年4月30日

いよいよGWがはじまりました!!

スタートからお天気が良く嬉しいです。

今年は、たくさんのお客様にご予約をいただき本当に感謝です。


~皆さまありがとうございます~


忙しくなるし。よぉぉ~し!がんばるぞー!(気合をいれてみる)


そんな私のとなりで舞花はちょっぴり寂しい様子。

旅館の子供に生まれた宿命。耐えてちょうだい舞ちゃん!

といいつつ、実はそう言う私の方が寂しい。出勤時には、舞花はぐっすり。

仕事が終わってきたら、これまたスースー寝息をたてている。


その間、誰が舞花(4歳)を見ているかというと、

「彼氏ができたらどうしよう・・・・」と今からそんな心配をしているパパ。

世のパパさんたちも、こんな頃から愛娘のいつか

できる彼氏に頭を悩ませているものなのだろうか???


パパは、本当に子煩悩だし、私にもやさしい。

いい人と結婚できたものだと日々感謝!!

普段はいえないので、この場をかりてお礼を・・・・。


二人の今日の予定はきっとこんな感じ・・・

海→公園→回転寿司→公衆浴場→車で寝かせながら帰宅。


1週間近くこれが繰り返されるはず(笑)


家族みんなで協力してGW乗り切りましょう♪

そして たくさんのお客さまの笑顔に出会えれば嬉しいよね。

皆さまのお越しを家族一同おまちしておりま~す♪ 

テーマ:日常(1175)
4月26日(良い風呂の日)の恒例行事
2007年4月26日

創業以来ずっと行っている恒例の行事。

 

商売繁盛などをご祈祷していただいた後 お泊りのお客さんや地元の人たちが 集まっての  「お餅まき」 都会では「お餅まき」は珍しいようですが この辺りでは、祝い行事の一つ としてよく行われています。

保育園のお友達もきてくれたので 舞花(4歳)・初のお餅まきにチャレンジ! 私も一緒にはりきってまきました。

「こっち!まいてぇ~」 「こっちも! こっちも!」 「きゃぁ~」  「わぁ~!」 賑やかな声が飛び交うなか、 紅白のお餅やお菓子がぱっと宙を舞う。 ご年配のお馴染みさん。

楠本さん。 「拾えた?!」と聞くと 「こんなに、拾たん始めてやわ(笑)」 と袋を持ち上げにっこり。

よかった。私もにっこり。 そういえば、昨年のお餅まきの時、3歳の舞花に お餅まきが、始まったとたん 「ママ!食べ物は大事やっていつも言うのにぃ~!投げたらあかんやん!!」 といきなりすごい剣幕で叱られたのを思い出した。

その娘も今日は、お友達のために一生懸命だ。 なんだか舞花が今日は少し大きくみえた。

餅まき

餅まき

餅まき

テーマ:日常(1175)
「こまった顔?!」が運んできた美味しいもの♪
2007年4月21日

親戚のおじさんが 「たけのこ、いらんかぁ~」土の香りと筍のみずみずしい香り・・・・ いつものニコニコ顔が飛び込んできた。

おじちゃんは、ほんとに、いつも笑顔。 そういえば、以前、かしこまった席で 「笑いいらんと、ちゃんとした顔しよし・・・」と おばちゃんに叱られていた。

ちゃんとした顔って(笑) 私もその時思ったけど・・・ 「わし、昔からこれが普通の顔や!(笑)子供の頃、先生に『叱られて笑うな!』 とよく叱られよった。

こまった顔やで」 身内で大笑いしたのを思い出した。 「こまった顔」そんな事はぜ~ったいにない!

年齢を重ねるごとに、今までの生き方や心根は その人の顔として出てくると思う。 少しも派手さは無く、穏やかにニコニコ笑みを 浮かべている 私はそんなおじちゃんの顔がとても好き。 さてさて、筍は 今日のお泊りのお客様に、炊き合わせの一品としておだしできそう・・・・。

さっそく調理長にお願いし、 クツクツ煮込んでもらいました。 そうこうしていると 「そら豆とってきたったでぇ」とこれまた、親戚のおばちゃん。 とれたてお豆。なんとしても今日のお客さんに食べてもらいたい。

[追加してくださ~い。」調理場に直行した私でした。

筍

筍

そらまめ

テーマ:日常(1175)
PAGETOP