HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記 > ムーンフェイス女将~SLEと共に生きる~
~妻で母で私らしく~若女将の日記

ムーンフェイス女将~SLEと共に生きる~

2020年8月26日
新聞と雑誌が届きました。想いを伝えられる機会をいただけ感謝です。

先日の大阪でのイベントの新聞記事。

 

そして、旅館のこと私の想いを掲載いただいた雑誌。

 

それぞれ手元に届けていただきました。

 

お話する機会をいただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。

祖父が椿駅で売店「しらさぎ屋」をはじめ昭和29年に民宿「しらさぎ荘」に。

 

その後、父の代になり場所を移し建て替えをし「湯治のできる宿しらさぎ」へ。

 

66年の月日が流れました。

 

積み重ねてきた時間の重さを改めて感じます。

 

先代の想い、そして両親の想い、支えて下さるたくさんのお客様の想いが

 

今のしらさぎを作っていることを忘れないようにしよう。

 

そこに私たちの想いを重ねながら守ってきたものを大切にしつつ

 

新しい風を吹き込み未来へと繋げていくことが私の役目かな。

withコロナの時代、免疫力と自然治癒力を高める湯治の需要は高まっています。

 

お客様のニーズに応えながら今の時代にあった湯治を展開し湯治文化を

 

継承していきたいと思います。

 

やることいっぱい!夢いっぱいです。

 

今日も良い天気。暑くなりそうー!!

 

水分補給しっかりしながらがんばりましょう。

2020年6月14日
2年前の今日。

2年前の今日。

 

しらさぎの一室ではレコーディングとラジオ生中継で盛り上がってました。

 

懐かしいなぁ。私の前髪も長い(笑) 「椿温泉にみんなで口ずさめる歌が欲しいなぁ」

 

私は作曲できないし・・・ならば作ってもらおう! で、

 

「椿温泉ご当地ソング総選挙」を開催することに。

 

その時点で私の頭には素敵なご当地ソングが生まれて, それを歌ってる

 

たくさんの人の笑顔が浮かんでる♡

 

「応募が来なかったらどうするつもりだったの?」 友人に聞かれるまで、

 

その歌で椿温泉が盛り上がっていくイメージしかなかった(;^ω^)

 

こうする!って決めた私の頭には成功への思考回路しかできない(笑)

 

楽しいイメージやワクワクしか出てこないから突っ走ってしまうのです。

 

これは良いのか悪いのかわかりませんが(;^ω^)

コロナの騒動が起きて、その渦の中に巻き込まれた時も

 

明るい未来をイメージできてます。

 

みんなが笑ってる優しい世界。そうなって欲しいという祈りも込めて。

 

色々難しく考えると滅入ってしまう日もあるけれど。。。

 

結局、笑うが勝ちよ♡って結論になる(笑)

 

口角上げていこう。

 

藪下さん、古家さん、ミッチーありがとうございます。

 

素敵なご当地ソングは椿温泉でたくさんの人に歌われています。

 

椿温泉に湯治に来られるお客様にも歌っていただけるような

 

企画もできたらいいですね。

 

過去の記事を読み返し、これからも椿温泉のために動ける人でいたいなぁって

 

思います。

ここからは私の持病のお話なので興味のない方はスルーしてくださいね。

 

さて、過去の写真を見るとつい、ほっぺに目がいきます!

 

ムーンフェイスのお顔の状態が気になる(;^ω^)

 

 

ムーンフェイスといのは、SLEという難病でステロイドを服用している

 

 

私の副作用のひとつでございます。

 

 

お顔がお月様のように膨らんでくるっていうもの。

 

 

以前はアゴのラインくっきり!でしたが、やはりまんまるは

 

 

2年前より少し進んだかな。今はステロイド10ミリです。

 

 

難病を抱えて副作用もあるけれど、私はそれでも前を向いていたい。

 

 

前髪ぱっつーん!!お顔が一段と大きく見える髪型でも

 

 

堂々といたい。この温泉に癒しを求めておいで下さるお客様に

 

 

元気をお届けできるよう笑っていたいと思います。

 

 

ムーンフェイスは辛い。私も対人恐怖症になったこともあります。

 

 

でも、まるいっていいよね。角がない優しい形。

 

 

顔もまんまる、心もまんまる、そんな人生も悪くない。

 

2020年6月12日
マイスリッパシールをご用意しております。

前髪ぱっつーん!! 切ってスッキリ!しました。

 

 

持病を持っているのでステロイドを長期間服用しております私の顔。

 

 

ムーンフェイスという副作用でまるいんです!!

 

 

この前髪はホッペから目をそらせる作戦だったりする(笑)

 

 

楽しくがんばります!

 

 

さて宿ではお客様に安心や安全をご提供できるよう色々と考えています。

 

 

その一つとして「マイスリッパ用シール」をご用意しています。

 

 

お使いいただくスリッパはアルコール除菌をしておりますが

 

 

宿泊中に大浴場などの共有スペースで自分のスリッパがわからなくなるのを

 

防止するためです

 

 

イラストやお名前や好きな言葉などシールに書いていただきスリッパに

 

 

ペタッと貼ったら宿泊中のマイスリッパ完成です

 

 

どんなのが見られるか楽しみです

2020年6月10日
47歳になりました。

47歳になりました。

 

この世に私を生んでくれた母、そして私に命のバトンを繋いできてくれたご先祖様、

 


私をとりまくたくさんの方々にありがとうの想いが溢れる日です。

 


お誕生日には一年のテーマを決めます。 この頃、よく思うのは。。。

 


泣くよりも笑う方が実は難しいということ。

 


どんな時でも笑っていられる人は本当に強い人。 笑っていたい。

 


苦しい時、踏ん張らなきゃならない時、病気の痛みがある時、

 


ムーンフェイス(ステロイドを飲んでるので顔が丸くなる副作用ね)



がひどくなってきた時スランプに陥った時もあえて笑う!(笑)

 


どんな辛くて苦しい状況でも心には風の抜ける道がある。



その道を上手に探せる人になりたいな。



心に風を通して健やかに生きていきたい。



心地よい顔で過ごせる日々を積み重ねていきたいと思います。


皆さまの日々も笑顔で溢れますように。

2015年10月27日
ムーンフェイス椿温泉から全国デビューです!

ムーンフェイス

椿温泉旅館しらさぎの女将です!

 

~ どんな時でも今が好き!そう思える人生を ~ 

 

これが私の生きるテーマです


先日、TBSテレビ「私の何がいけないの?」


の制作者の方から 一本の電話が入りました。

「今度の放送で病気と闘う女性芸能人を取り上げます。 副作用の“ムーンフェイス”の写真が医療機関などに 問い合わせたり、ムーンフェイスの副作用を持った方に お願いしても、提供していただけず・・・・ 若女将さんのブログで写真を拝見し提供いただけないかという お願いなのですが・・・」


そんな内容でした。


私が自分のブログにこの大きな顔の写真を公開するには


時間もかかったし、大きな覚悟と勇気が必要でした。


この副作用が出た時は対人恐怖症になり 家から外に出られなかった。


みるみる変わっていく体系に心がついていけなかったな。


そんな私の心を変えたのが娘の一言。


「ママってアンパンマンみたいやな~


え~!!正義のヒーローやん❤(単純な私)


その日に見上げたお月さまが偶然にも まんまるで


本当に優しい光りで私を照らしてくれました。



ムーンフェイス・・・お月さまの顔




なんだか恐れ多い肩書をいただいている気がしました。



その日を境に前を向けたし一生懸命にそして楽しく 時間を重ねてきました。


だから、即答できたのです。


「どうぞ。番組で使って下さい(^v^)」って。


あまりにあっさりと私が承諾したもので 驚かれているのが分かりました。



「目をモザイクで隠すなどして、わからないようにしますんで・・・」



私を気づかって下さったのだろう。でもそうじゃないんです。



「モザイクで隠すなら提供はしません。 私はこの写真を公開したのは、ムーフェイスでも 前向きに楽しくやってるよ!がんばっていこー!という 想いを同じ副作用で悩んでいる方に伝えたかった。 だから、隠しては意味がないのです。」


と言うわけで、モザイクなし! おっきなお顔のアタクシの写真が華々しく?!


椿温泉から全国デビューいたしましたゾ(笑)



とても、嫌いでしたよ。この時の顔。


指をさされて笑われたこともあったし、 私やで!!って


どれだけ説明しても 分かってもらえなかったこともあったな


でも、前向きに笑って過ごしていたその頃の自分を 私はとても好きです。


その“好き”という気持ちが今に繋がっています。



~ どんな時でも今が好き!そう思える人生を ~ 


このテーマを大切に


これからもどんな自分をも 愛していきます(ナルシストみたい?(笑))


薬が減らせないから少しずつ再びムーフェイスの 症状が


でてきているのは感じています。


この顔になっても、誰?!って言わずに若女将だと 気づいて下さいませ(^_-)-☆


長々と綴ってしまいましたが これからもどうぞ宜しくお願いします。


椿温泉は優しいお湯です。心も体も癒してくれます。

 

そんな日々の湯治をする生活にも私は救われてきたと思います。

 

皆さまも自分を愛していきませう~♪

ムーンフェイス

ムーンフェイス

1 / 212
PAGETOP