HOME > ~妻で母で私らしく~若女将の日記

~妻で母で私らしく~若女将の日記

若女将の日記です

「藪下将人&椿温泉応援ライブ」しらさぎ屋上で開催!!
2020年9月28日

「藪下将人&椿温泉応援ライブ」 海抜60mの屋上が舞台。最高でしたぁーー!!

 

はじまりの頃は空はまだ明るくて海は青く汗ばむくらいの陽気。

 

でも時間の流れとともに風は涼やかに空と海ははオレンジ色に染まっていくのね。

 

その美しい情景を包みこむように響く歌声に心が震えました。 

 

夕日が海に沈む頃には月が会場を照らしていて、完全に私やられました(笑) 

 

ホント自然の美しさにはかないません。 

急遽、計画したライブなのに三重や大阪や奈良からも駆けつけていただき

 

本当にありがたかったです。

 

これは藪下さんの人徳だな

 

もちろん地元和歌山からもたくさんお越しいただきました。

 

皆さんの優しさと和歌山愛が溢れる歌に酔いしれた夜。 

ラストは椿温泉のご当地ソング「椿」!! 藪下さんとの出会いの曲です。

 

会場の皆さんと歌いながら 揺れてる手作りうちわを見ると

 

「椿温泉頑張れ」と描いてある!! 泣きそうになりました。感動で。

 

たくさん元気と愛を心にいただきました。

 

藪下さん、田頭さん、ファンの皆様、本当にありがとうございます

 

これからも共に和歌山を愛して一緒に盛り上げていこうねー!!

 

こんな和歌山愛がいっぱいのお宿へぜひ。和歌山ええとこです

テーマ:日常(1184)
GOTOトラベルでお得に連泊!この機会にぜひ湯治で元気に!!
2020年9月23日

秋が深まると同時に海の美しさは増してきます。

 

GOTOトラベルを使ってこの機会にお得に湯治をお試し下さい。


湯治は温泉の力で心身を回復させる日本古来の療養文化です!


今はコロナ禍で心に知らず知らずのうちにストレスがたまりそれが原因で体に負担が


かかってしまっています。ぜひゆったり温泉で癒されて下さい。

 

泉質の優れたお湯に浸かり地元の旬の食材を体にとりいれ

 

自然豊かな景色を眺めながら過ごすことで自己免疫力や自然治癒力を高める湯治!

 

心も体もリフレッシュ!元気になれますよ。

 

そして痛みや疲れを和らげます。

 

 連泊中のお食事は毎日献立を変えてご用意します。

 

GOTOトラベルの手続きが分からない方は当宿で代行させていただきます。

お電話にてお問い合わせください(0739-46-0321)

海の見える大浴場

オール白浜で取り組む!クラウドファンディング!
2020年9月18日

旅館の娘に生まれ女将になるレールの引かれた人生に泣いた日もありました。

 

振り返ると「しらさぎのさっちゃん」と呼ばれることが多かった。

 

呼ぶ人の声は優しく私を見る目は温かかった。

 

旅館に守られていたんだとハタと気づいた時、私が守るべきものと

 

女将になる覚悟が定まりました。

 

コロナで旅館を失ってしまうかもしれない。 怖くて布団の中で震えた夜もあったな。

 

2か月の休業。空っぽの大浴場を眺めながら先が見えない不安が募る日々の中で

 

出会ったのが今の仲間です。

大学生に農家の方、ホテル業や飲食店、主婦に会社員・・・。

 

それはもう様々。

 

でも「白浜の明るい未来を作っていきたい」その想いで繋がっています。

 

オール白浜が少しずつ広がっています。

 

「自宅でも楽しめる南紀白浜」の想いを込めてオンラインマップを制作し

 

実践させたいという夢かできました。

 

不安な気持ちはワクワクに変わってた。 みんなのおかげです。

 

人は人で癒され元気になれますね。

この夢の実現のためクラウドファンディングにより皆さまのご協力を

 

ただけたら幸いです。

 

返礼品は私たちが紹介したい場所や召し上がっていだきたい白浜の味、

触れていただきたい歴史など白浜への想いやそれぞれの気持ちを

 

たくさん注いでいます。

 

ぜひクラウドファンディングのページを楽しんで下さい。

 

女将体験はしらさぎの名物釜飯を一緒にプロデュースしてもらおう!

 

という返礼品です。

 

しらさぎの歴史を作ってきた釜飯の新作をこの機会に体験女将さんと共に

 

作っていきたいのです。

 

しらさぎの未来に皆さんの温かな気持ちを刻みたいから。

 

他の返礼品も愛情いっぱーいこもってます♡

 

白浜に興味がある方、白浜が好きな方、応援したいって思って下さる方。。

 

そんな皆さんと素敵なご縁が繋がれば嬉しいな。 どうぞよろしくお願いいたします。


クラウドファンディングのページはこちらから

テーマ:日常(1184)
湯治って今の時代とても大切だと思います
2020年9月12日

しらさぎは祖父の代より続く和29年創業の椿温泉の老舗旅館です。

 

創業以来、湯治のお客様を多くお迎えしております。

 

湯治のお客様は常連様が多いので私が幼かった頃はお客様に本を読んでいただいたり

 

お客様のお部屋に遊びに行ったりという感じでした。

 

湯治は日本の古き良き温泉文化ですね。

湯治客

湯治ってよくわからない!!そんな声も聞きますがシンプルに言うと

 

名湯に浸かり免疫力や自然治癒力を高め体も心も健やかにする温泉療養です。

 

今の時代、これからの時代、湯治は本当に必要なものだと感じております。

 

痛みの緩和や体力の回復のための湯治はもちろんですが、健康維持や免疫を高める、

 

ストレス軽減などの目的で湯治される方が多くなってきました。

 

静かな温泉町、椿温泉で心身を休めにお越しください。

 

ほっこりのんびりお過ごしくださいませ。

 

私たち家族とスタッフが元気にお待ちしております!

椿温泉しらさぎ大浴場

今こそ湯治へ!心身を癒す健康旅が注目されてます♪
2020年9月5日

椿温泉しらさぎ大浴場

椿温泉は古くからの湯治場で泉質の良い温泉が湧き出る海辺の静かな温泉町です!

 

白浜アドベンチャーワールドや三段壁などの観光地まで車で15分と便利です。

 

湯治の温泉は免疫力や自然治癒力を高める温泉であり今とても注目されています。

 

一泊でも効果は実感できるはず。

 

そして、しらさぎは皆さまに安心して過ごしていただけるように

 

抗ウイルスコーティングを導入しています。

 

共同スペース!フロント・ロビー・大浴場・宴会場・エレベータなど。

 

抗ウイルスコーティングについてはこちらで詳しく書いてます!

 

感染を防ぐ安全な空間で皆さまをお守りします。

 

湯治の温泉に浸かって心も体も元気に健やかに!


のんびりほっこりとしにおいでくださいね。

 

 

新聞と雑誌が届きました。想いを伝えられる機会をいただけ感謝です。
2020年8月26日

先日の大阪でのイベントの新聞記事。

 

そして、旅館のこと私の想いを掲載いただいた雑誌。

 

それぞれ手元に届けていただきました。

 

お話する機会をいただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。

祖父が椿駅で売店「しらさぎ屋」をはじめ昭和29年に民宿「しらさぎ荘」に。

 

その後、父の代になり場所を移し建て替えをし「湯治のできる宿しらさぎ」へ。

 

66年の月日が流れました。

 

積み重ねてきた時間の重さを改めて感じます。

 

先代の想い、そして両親の想い、支えて下さるたくさんのお客様の想いが

 

今のしらさぎを作っていることを忘れないようにしよう。

 

そこに私たちの想いを重ねながら守ってきたものを大切にしつつ

 

新しい風を吹き込み未来へと繋げていくことが私の役目かな。

withコロナの時代、免疫力と自然治癒力を高める湯治の需要は高まっています。

 

お客様のニーズに応えながら今の時代にあった湯治を展開し湯治文化を

 

継承していきたいと思います。

 

やることいっぱい!夢いっぱいです。

 

今日も良い天気。暑くなりそうー!!

 

水分補給しっかりしながらがんばりましょう。

椿温泉が舞台の「満ち潮」五木ひろしカバーアルバム本日発売!

椿小学校で新曲発表会を開催したのは1月でした。

 

椿温泉の朝来帰(あさらぎ)の海が舞台の「満ち潮」

 

川野夏美さんが艶やかに歌われてます!

 

そして今回五木ひろしさんがカバーされました。

 

本日8月26日発売です。

 

椿温泉にもお客様が満ちますように

 

ぜひお聴き下さいませ❤️

 

ご購入はこちらからできます。

www.happinetonline.com/ec/pro/disp/1/10846804

 

夢あるビッグプロジェクト!動かすよー!!
2020年8月21日

夢いっぱいの大きなプロジェクトを動かすよー!

 

今、大切なことって・・・

 

不安や恐怖に勝るワクワクやドキドキで心を満たすことじゃないかな。

 

って私個人的には思います。

 

夢とワクワクが詰まったプロジェクトを進めています!

 

9月の公開に向けがんばってるので楽しみにお待ちくださいませ。

少し説明すると・・・ 「南紀白浜みらい創造委員会」が立ち上がりました。

 

オンライン会議を開催し肩書や居住地や年齢など関係なくそこに集まった人たちが

 

アイデアや意見を交換しながら白浜の未来を盛り上げていくことが目的

(かなり略してるけど)

 

そこで、1回目のプロジェクトが動き出し私もそのメンバーとして参加しています。

 

うふふ。これが楽しいったら(笑)

リーダーはなんと大学生!! 白浜の未来のためにがんばりたいと立候補。

 

その言葉に私、泣きました。 嬉しくってありがたくって。

 

わがチームのリーダーは白浜の宝だと思います♡

 

そしてチームメンバーがまたいいの。魅力あり!心あり!の熱い人たちばかり。

 

共有してる気持ちが同じだから居心地が良い。

 

多方面から参加してるけど心ひとつになれてる。

 

今回、皆さんに出会えたことが私は本当に幸せです。

 

コロナが収束し落ち着いたら旅先に白浜を選んで欲しい。 安心して訪れて欲しい。

 

そんな想いを込めた企画です。

 

それと同時に地元の皆さんにも白浜(日置も椿も富田も含めて)を改めて知る!

 

楽しむ!好きになる! そんなきっかけになればと思っています。

 

そして願わくは自分の町を誇りに思って欲しいんだよなぁ♡

 

そこまでできる内容になると思うし、そうなるようがんばる!

 

突然ですが私、高所恐怖症なんです!

 

でも、スカイダイビングができてしまうの。そんな企画です(笑)

 

こうご期待!

 

最終的には皆さんのご協力もいただいて形になります。

 

白浜を照らす光の一つになっていただいて輝く未来を共に作っていただけたら

 

嬉しい!! ※画像は私のイメージです(笑)

 

詳細はまたお知らせしますね。

テーマ:日常(1184)
爽快!海抜60メートル「屋上こども縁日」いっぱい楽しんでね♬
2020年8月12日

しらさぎの夏の風物詩!「屋上こども縁日」

 

海抜60メートル!の屋上が会場なので海からの風が心地よく爽快!!

 

わが家のチビ若旦那もしっかりお手伝い。昨年より敬語も上手くなってる(笑)

 

社会勉強をさせていただいております。

 

 

お子様が昨年以上にはしゃいでられるように思う。

 

コロナの影響で遊びが制限されたりお出かけの数が減ってたりするのかな?!

 

だからこの時間を心から楽しんではしゃいでいるように見えます。

 

大人も大変だけどその気持ちは小さな心にも影響を与えてますね。

 

少しでも固くなった気持ちや不安な気持ちを和らげて楽しんでもらえたらと

 

思います。

 

しらさぎの縁日は常に潮風が吹き抜けてて爽快!

 

一緒にいっぱい楽しもうね。

テーマ:日常(1184)
椿温泉を舞台にした「満ち潮」五木ひろしさんがカバー!!
2020年8月8日

あの日の感動と熱気が蘇ってきます。

 

今朝のスポーツ紙に大きく掲載されている五木ひろしさんの後輩のヒット曲を

 

集めたカバーアルバムの記事!

 

その4曲目「満ち潮」が入ってる♡

 

椿温泉の朝来帰(あさらぎ)を舞台に及川眠子さんが書いて下さった曲です。

この曲を応援したい! 満ち潮の新曲発表会をなんとか椿温泉で!

 

そして閉校になった椿小学校でスタートしてもらいたい!

 

それができたら、校舎が息を吹き返す。

 

子供たちはもちろん住民の皆さんに元気を届けられる。

 

その想いだけで眠子さんにご連絡をしレコード会社さんにご連絡をし

 

色々な人の助けをいただき形になった椿小学校での新曲発表会。

手作りの横断幕を一人でコツコツ作ったなぁ。

 

発表会の中で地元の方と川野夏美さんとで「満ち潮」を一緒に歌う企画もあり、

 

皆さんを集めて歌を練習した日々。

 

無事に発表会を終え夏美さんと涙で手をとりあった瞬間。

 

レコード会社の方々やその日のスタッフとして参加してくれた方々

 

そしてお客様と心を通わせた日でした。

 

あー。全てが私の心に染みこんで今の力になってる。

そんな気持ちで記事を読んでいると五木さんの歌への信念が。

 

「阪神大震災の直後の慰問ライブ、倒壊した家屋やがれきの積まれた焼け野原。

 

そこに地元の方々が手作りのステージを作ってくれて一万人も集まったんです。

 

中には家族を失った人もいる。一曲目から泣けて歌えなくなった。

 

『がんばって』という声にやっと歌うことができました。

 

歌には一瞬でも人々を癒やし辛いことを忘れさせ希望を呼び起こす力がある。

 

このライブが自分の信念となった」

歌には力があります。私もこの「満ち潮」という曲に出会え

 

本当に元気をいただいてるもん。

 

夢が形になっていく。広がっていく。それを見せてくれている曲。

 

朝からとても幸せです。さぁがんばろーー!!

テーマ:日常(1184)
「GoToわかやま12湯」の掲載記事が届きました
2020年8月4日

先日の大阪でのイベント「GoToわかやま12湯」の掲載記事が

 

トラベルニュース様から届きました。

 

女将として想いを語る場所をいただけたことに感謝です。

 

これからの時代、湯治の文化の需要は高まってくるでしょう。

 

自己免疫力や自然治癒力を高め、心をリフレッシュする湯治は

 

これから最も必要とされるものだと感じております。

 

宿が今まで守ってきた湯治にwithコロナの時代の湯治を考えてまいります。

 

ワーケーション湯治とかね。

 

さまの心が癒され健康になるお泊りのスタイルを作っていけたらと思います。

連休がやってきた。この夏はいつもとは違います。
2020年7月25日

まかない作ってお客様をご案内して温泉コーヒーでホッと一息。今までとは違う夏。

 

たくさんのお客様をお迎えしている連休。

 

共有スペースに抗ウイルスコーティングを導入した事でお客様も私共も安心感が

 

違います。

何よりとてもとても気を使うのは、この状況の中で旅行にお出かけ下さった

 

お客様の心をいかに和ませられるかということ。

 

コロナの話をしながらも、し過ぎはいけない。

 

宿での対策をちゃんと伝え安心感を持っていただくのは大切。

 

その上で柔らかな楽しい会話へと導いていくこと。

 

いつもと変わらない旅をしていただけるよう、言葉を選び心を運びます。

小さなお子さまが多くてまんまるの笑顔を向けてくれます

 

私の方が和まされ癒されてるなぁ。 ありがとうございます。

 

その笑顔はまるで天使。 キラキラのピカピカ。

 

お客様は神様、お客様は天使。 そんな言葉が頭をくるくる回ってました。

母と息子が屋上で育ててる野菜。トマトに茄子にオクラにピーマン。

 

小雨に濡れながら 「今日はきゅうり獲ったゾー!!」と大喜びの息子。

 

こんな平和な日常が愛しい。 乗り越えられる。なぜか強くそう思えます。

 

みんなでがんばろー。 がんばる事とは思いやる事だと思う。 エイエイオー

テーマ:日常(1184)
PAGETOP