HOME > ~妻で母で私らしく~若女将の日記

~妻で母で私らしく~若女将の日記

若女将の日記です

空に向かってエール!!「がんばれ!お姉ちゃん」
2021年9月17日

娘を白浜空港に送り届け家に戻ると、屋上で母と息子が

 

「がんばれ!がんばれ!お姉ちゃん!!」と大空に向かって母は真っ赤なスカーフ、

 

息子は青い旗を振っている。

 

ゴーーッという音と共に娘の飛行機が頭上を飛んでる。

 

その光景に30年前を思い出しました。

 

母は東京で暮らすことになった私が初めて乗った飛行機にも屋上からエールを

 

送ってくれたなぁ。見えないんだけどね、実際は。

 

でも見える気がするんです。不思議と。

 

母親ってありがたいなと思います。

 

見えることをするんじゃなくて見えないものも見えるように伝えられるのが母の愛。

 

そう思います。

東京に到着した娘からラインで送られてきた写真。

 

椿温泉の上を飛んでる時に撮影したもの。 母も息子も写ってはいないけれど・・・

 

「ママ!おばあちゃんとゲンがいる!って気がしたわ♡」

 

30年前の私と同じ。見えた気がしたんだよね。 母の愛。祖母の愛。弟の愛。

 

離れてても見えない想いで繋がってるから何も心配ないよ。

 

がんばれ! それぞれの場所でそれぞれががんばろうね。

テーマ:日常(1266)
今やれることを一生懸命に

今、私ができることを一生懸命やる!

 

そればかりが頭をぐるぐる回ってる今日この頃です。

 

客室にご用意している「ご案内の冊子」手書きの方がほっこりするよなぁ・・・。

 

と思って作り始めたのだけど、指は持病のせいで曲がって力がはいらない。

 

年々使いづらくなるばかりで上手く動かないし、目は見えない(これはローガン(笑))

 

想像以上に悪戦苦闘!! なかなかのポンコツな自分に笑えました。

 

私の思考回路は長年の訓練から辛い中にも笑いを見つけて繋がっていく。

 

だから大抵のことは笑えます。 今の私にできることを一生懸命にやろう♡

「地方創生実践塾in和歌山県白浜町」講師をさせていただきます
2021年9月12日

「地方創生実践塾in和歌山県白浜町」

講師をさせていただきます。 私は講師よりも参加したいよー。

 

他の講師が素晴らしい♡その話が聞きたいんですもん!

 

興味ある方はぜひご参加下さいね。

 



テーマ:日常(1266)
【心と体と五感を癒すツアー】9月25日~2泊3日
2021年9月2日

コロナ禍で疲れた心と体を癒し自分と向き合い元気になってもらう旅。

今だからこそ私たちにできること、届けられるものを考えました。

紀南の癒しのスペシャリストが心を尽くして皆さんを元気にします!

5人限定のツアー。お早めにご連絡下さい。

 

しらさぎ女将まで 0739-46-0321

小学生女将体験!ヤフーニュースで取り上げていただきました。
2021年8月8日

 

小学生女将体験!ヤフーニュースで取り上げていただきました。
感謝です。

記事は以下から読めます♪

news.yahoo.co.jp/articles/df9fa75b92aee45b78d4b931cf10bf247fb86041

小学生女将認定式
2021年8月7日

2日間の女将体験!!新しい家族旅行のプランを作るため、

たくさんのアイデアや意見を出してくれました。

可愛くて立派な5人の小学生女将の誕生です!

お子さまランチ開発にはみんな夢中になってました

子供たち目線で話し合って決まったテーマは「遊べるランチ」

それを盛り込んだファミリープランを秋に販売します!

最終まで作りこむのは私の仕事!子供たちの想いを無駄にしないよう

しっかりやります!

これでしらさぎサポート女将は13名となりました。

ご参加いただいたお子様はじめご家族の皆様、本当にありがとうございます。

 

日本一女将のいる宿企画第2弾!!小学生女将体験

日本一女将のいる宿企画第2弾!!「夏休み小学生女将体験」

 

この企画の目的はこれ!!

 

湯治文化と椿温泉を知ってもらう。

 

家族旅行のプラン作り、お子様ランチの開発、

 

家族のプランを考えながら自分の家族を想う時間を作る、仲間を作る。

 

子供たちとのディスカッションでは、たくさんのヒントが見つかり私の頭も心も

 

フル回転でした(笑)

 

最初はテレビや新聞の取材に緊張してたちびっこ女将さんたち。

 

しかしながら女子の集いは強い!!

 

最後の方はみんなお友達になってキャーキャー大興奮!

 

まとめる私は大変(笑)

 

でもね、嬉しい。 仲間を作ってあげたいという願いはあっという間に叶ったから

 

それにしても意見やアイデアが飛び交う素晴らしい時間だったなぁ。

 

後半戦に続く・・・。

屋上こども縁日~笑顔と笑い声いっぱいの夜~
2021年8月1日

しらさぎの夏の風物詩「屋上こども縁日」

 

たくさんのお客様にご利用いただいております。

 

私どももお子様の笑顔や笑い声に癒されます。

 

星が瞬き潮風が心地よい空間で思いっきり楽しんでね。

 

※お写真の時だけマスク外して撮影させてもらいました

テーマ:日常(1266)
第2弾「日本一女将のいる宿企画」小学生サポート女将募集
2021年7月23日

お待たせしましたー!!

 

第2弾「日本一女将のいる宿企画」 小学生サポート女将募集

 

湯治文化を継承するため全国にサポート女将を増やしていく企画!

 

今回は小学生女将を募集します。

 

湯治文化ってなに?女将のお仕事って? 楽しくお勉強してもらいながら、

 

子供たちの本音やアイデアを引き出して子供目線で旅行プランを作り上げていきます!

 

完成したプランは秋に販売しますよ

 

お子さまランチの開発もやりましょー♡

 

小学生女将が作る子供がワクワクする旅行プラン! 乞うご期待!!

 

この女将体験を夏休みの自由研究に使ってもらってもいいかと

 

《実施日》8月6日(金)1泊 14時集合

 

《参加費》女将体験されるお子様は宿泊費無料 付き添いのご家族様は

1泊2食付13000(別) ※お部屋は家族ごとにご用意します。

 

《対象学年》4年生~6年生

 

《募集人数》6名 定員になり次第締め切り

 

《お願い事項》 女将体験に参加されるお子様は以下の内容をご了承の上ご予約下さい。

①浴衣をご持参下さい

②メディア取材が入ることもあります。また体験中のお写真はHP等で使用いたします。

③お子様一人でのご宿泊はできません。1名以上の保護者同伴でお願いいたします。

 

☆当日スケジュール☆

14:00~17:00 女将vs小学生女将 ディスカッション

17:00~18:30 自由時間

18:30~20:00 夕食&懇談会

20:00~20:30 こども縁日で遊ぼう! チケット進呈します。

20:30~ 自由時間

 

翌朝

8:00~朝食

9:00~10:00  振り返り・女将認定式

 

ご予約・お問い合わせ しらさぎ女将までお電話を!

 

椿温泉しらさぎ 0739-46-0321

テーマ:日常(1266)
ラジオ出演「湯治文化を継承したい」熱い想いを語り尽くす!!
2021年7月18日

椿温泉の湯治文化を拡げること!継承すること!

 

それが私の夢。というか使命かな。

 

湯治を知ってもらいたい!必要な人に届けたいという想いから

 

「日本一女将のいる宿」企画を立ち上げたお話や

 

今後、準備している湯治企画など熱くあつーく!語り尽くしました。

 

それでも時間が足りない(笑)

 

「今までゲストを数百人、迎えてきましたけど

歴代10位には入るね、ひとりでしゃべった時間!」

 

と言われました。それだけ想いが溢れてるんだよね。。。

 

残酷な天使のテーゼ♬及川眠子先生がふらりと。

お忙しいスケジュールの中をいつも会いに来てくださるお気持ちが嬉しい


眠子先生と、同業者である「季楽里龍神」の
さださんとお友達の皆さん。

 

温泉コーヒーをいただきながら、ゆったり語る眠子先生と軽快なさださんの

 

おしゃべりがいつもながらに心地よい♡

 

少し疲れてた体がシャン!とするのがわかる。

 

エネルギーある人といると、体も心も回復するのね(笑)

 

眠子先生はこのあと行った場所でサイン攻めにあわれて大変だったようだけど(;^ω^)

 

私はおかげさまで元気に一日を過ごさせていただきました。

 

ありがとうございます。

テーマ:日常(1266)
地域とつながる~椿温泉~島田由香&女将幸代トークライブ
2021年7月14日

ユニリーバ島田由香さんプロデュース「自分と自然とつながる旅~南紀白浜コース」

 

最終日のお昼に皆さんをお迎えし湯治釜飯を召しあがっていただき、

 

由香さんとのトークライブ。

 

湯治のお話や、私の地域を盛り上げる奮闘記みたいなお話まで色々とさせて

 

いただきました。

 

由香さんの衣装?!気になりますよね(笑) 自前じゃありません。

 

しらさぎの名物着せオケ宴会の衣装です。 宴会はできないけど衣装だけでも♬

 

ということでこの装いです(笑)

 


お話を聴いて下さる皆さまがたくさん泣いて下さってる。

 

私は必死でやってきたことを話してるだけなのに・・・

 

不思議な感じでもあり、やるべきことをしっかりやらなきゃと力に変わりました。

 

私に向けてくれた温かい気持ちや流してくれた涙を無駄にしない!

 

皆さんが「ただいまー」と帰れる場所、安らぎの湯治場を守りながら

 

ワーケーション湯治などの新たな取り組みをしっかり形にしていきます。

 

この素敵な旅のラストの時間までしらさぎで過ごしていただけたことが本当に嬉しい。

 

由香さんの「しらさぎは故郷のような場所、幸代さんに会いたくてここに来る」

 

という言葉が本当に嬉しくてありがたくてね。

 

たくさんの人の心に触れた日、温かい涙を見た日、 たくさんの人と繋がれた日。

 

ありがとうございます。 私にとってもまさに「つながる旅」でした。

PAGETOP