~妻で母で私らしく~若女将の日記

日常

2019年12月2日
ウインズ平阪さんファンの集い!

ウインズ平阪さんファンの集いinしらさぎ!!

 

前日が平阪さんのお誕生日ということで、サプライズお誕生日会に急遽変更

 

前夜にお部屋の飾り付け

 

バースデーケーキは平阪さんが大好きなお好み焼きで作りました

 

 

講演が終わってすぐだったので本当にバタバタでしたが

 

 

平阪さんと共に人生を刻んでこられたファンの方々と一緒に

 

 

過ごす時間は本当に熱くて楽しかった!

 

 

わが家の息子も3才から平阪さんファンなのです。

 

 

平阪さんはもちろんですが、ファンの方々とご縁をいただいていることに感謝です

「湯治の歴史とお湯への感謝」講演をせていただきました

熊野古道を歩いて来られた団体さま。

 

お食事の時間に講演のご依頼がありお話しさせていただきました

 

 

「湯治の歴史とお湯への感謝」というテーマで。

 

 

江戸時代からの椿温泉の話からはじまり、しらさぎを開業した祖父の話など

 

 

色々とお話をさせていただきました。

 

 

こういう時間は、 お客様との距離が縮まりますね

 

 

この感じがたまらなく好きです。

2019年11月26日
海に夕陽!山に虹!迫力と美しさに倒れそう♡

この季節の夕日は特に美しいです。

 

和歌山の海は本当に表情豊かで毎日、色々な顔を見せてくれます。

 

 

この日の夕暮れ、、、とても眩しくて目を開けていられないほど輝く夕日。

 

ふと振り返った山の上には虹が しかも二重にかかってたの。

 

 

やられました。完全に。

 

 

しっかり立ってないと この迫力にはね飛ばされそうで素敵すぎてノックアウト。

2019年11月9日
ねんりんピック紀の国わかやま2019開幕!!

ねんりんピック開幕でしらさぎもにぎやかでございます

 

6時のご朝食!7時前には出発!というタイムスケジュールに

 

スタッフも早朝出勤で大変ですが、 遠方からお越しのお客様はもっと大変です。

 

 

できる限り皆様の心に寄り添ったおもてなしができればと思います。

 

 

宮城県のお客様を送り出し、今日は全国様々な場所からお客様をお迎えします。

 

 

皆さんファイトーー!! 私もがんばります

2019年11月3日
秋祭り。獅子舞に頭を噛んでもらいます。

秋祭り。地元の獅子舞がロビーで舞ってくれます。

 

その後いつもカプリと頭を噛んでもらいます。

 

 

これは年一回の私の中の決まり事。

 

 

幼いころ・・・ 「獅子舞に噛んでもらったら元気な子になるんやで」

 

 

「病気にならへんで」 そんな言葉を周りの大人たちが放ちながら、

 

獅子舞の前へ行きなさい!とばかりに背中をバンバン押す。

 

幼かった私は正直、ただただ怖かった。

 

獅子舞のお顔にどうしても馴染めず・・・

 

その恐怖を感じながら自分の頭を差し出さねばならぬこの行為に

 

 

「いったいこれになんの意味があるのだろう?」 とさえ思っていた(笑)

 

 

でも、今は自ら「噛んで下さい!!」と頭を差し出す私。

 

 

大人になったということでしょうか?!(笑)

その地域で大切に受け継がれてきた伝統には、病気を治したり

 

 

 

邪気を払ったりする力が宿っていてもおかしくはないよね。

 

 

目には見えないもの。。。その土地の神様とこれを継承してきた人々の熱が

 

 

ブレンドされた「力」を感じます。

 

その力で・・・ 私の病気は手ごわいでしょうから、治してとはいいません。

 

少しだけ痛みを持って行って下さいまし。

 

怖いお顔とか、変なお顔とか言ってごめんなさい。

 

あと、鼻がブサイクとかも言ってました。ごめんなさい。

 

といつも懺悔しながら噛まれてます。

 

 

付け加えられるなら、 大人になってからは言ってません! 言い訳がましい?!(笑)

 

 

今日も海がキレイです。 自然の美しさに元気をいただき、がんばってこー。

PAGETOP