HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 4月26日(良い風呂の日)の恒例行事
日常

4月26日(良い風呂の日)の恒例行事

創業以来ずっと行っている恒例の行事。

 

商売繁盛などをご祈祷していただいた後 お泊りのお客さんや地元の人たちが 集まっての  「お餅まき」 都会では「お餅まき」は珍しいようですが この辺りでは、祝い行事の一つ としてよく行われています。

保育園のお友達もきてくれたので 舞花(4歳)・初のお餅まきにチャレンジ! 私も一緒にはりきってまきました。

「こっち!まいてぇ~」 「こっちも! こっちも!」 「きゃぁ~」  「わぁ~!」 賑やかな声が飛び交うなか、 紅白のお餅やお菓子がぱっと宙を舞う。 ご年配のお馴染みさん。

楠本さん。 「拾えた?!」と聞くと 「こんなに、拾たん始めてやわ(笑)」 と袋を持ち上げにっこり。

よかった。私もにっこり。 そういえば、昨年のお餅まきの時、3歳の舞花に お餅まきが、始まったとたん 「ママ!食べ物は大事やっていつも言うのにぃ~!投げたらあかんやん!!」 といきなりすごい剣幕で叱られたのを思い出した。

その娘も今日は、お友達のために一生懸命だ。 なんだか舞花が今日は少し大きくみえた。

餅まき

餅まき

餅まき

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP