HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 子供と海に ありがとう
日常

子供と海に ありがとう

 長い間、ブログが更新できずごめんなさい。
宿のHPに掲載されているのだから
ブログ=個人の自由な日記 とはいきません・・・・。

予約を入れられる前にのぞいてくれているお客様も
多いので、できる限り更新しないと・・・と思ってはいるのですが
なかなかそうはいかなくて、ごめんなさい。

この一週間は本当にパソコンの前に座る事ができないくらい
バタバタしていました。(忙しい~と言うのは心が貧しくなりそうで
好きではないのですが・・・・)

子供と海

 そんな時、いつも私の心を救ってくれるのが子供たちと宿からみえるこの海。

久々に娘と姪っ子と足湯までお散歩を楽しみました。

山桜のさくらんぼを、宝物のように大事に集めて遊んでいる子供たち。

その傍らでのんびり山を眺めながら
「この子たちにほんま救われているなぁ。」
と思いました。

「だ~いすき。」

思わず、ギュ~ッと抱きしめてしまいました。

「ちょっと。ママ!さくらんぼ踏んでるぅぅ。一番キレイなやつ!!」

ふくれっ面で私を見上げる二人。あらら・・・ごめんなさい。


その時の私の湧き上がる感情と子供のふくれた顔。
あまりに感情に差がありすぎて笑ってしまいました。

でもそれでいいんです。
私のこの気持ちを伝えたかったんだから。

「可愛い」「大好き」「ありがとう」ってそんな
気持ちが湧き上がってくる時は、それをそのままありのまま
子供に伝えるに限ると思います。

子供の素直さを大人も見習って・・・・・。

椿の海

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP