日常

手作りの杖

   *○*○*  皆さまおはようございます  *○*○*


7月14日(月)です。

今日は親戚のおじちゃんが作ってくれた 「杖」 を紹介しましょう。

湯治に来られたお客さんが散歩に行く時のために
作ってくれました。
 

「椿の木」 「びわの木」 「樫の木」 
「楠の木」 「もちの木」
など色々な木でできています。

ひとつひとつに愛情と時間をかけて・・・
こんなことができる、おじちゃんってすごい!

なんでも便利になった世の中だけど、
時間の流れがすごく速くて
なんだか追われるようにも思える現在。

こんな時代だからこそ、
時間の流れに少し逆らっても
心は豊かにしていたい。

気持ちはの~んびりとしていたい

そう思います。

ひとつの事に時間をかけ手間をかけ
愛情をかけ、作り上げることが、とてもとても
尊いことに思えます。

おじちゃんは、すごいです。ありがとう

 *~*~* 大切にするね *~*~*

親戚のおじいちゃん

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP