HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 夢を語ることが初めの一歩
日常

夢を語ることが初めの一歩

「夢を語ることが初めの一歩」

突然ですが今日は痛みの強い日です!


関節はいつもどこかしらが痛むので慣れてきつつある 今日この頃・・・
(慣れたくはないですけどね(笑))

それに加え筋肉の痛みが伴うのは正直キツイ


そんな日にとても大切な会合が・・・。


この状況に身体は悲鳴をあげていても 心はワクワクときめいている


というなんとも変な感じの 朝のはじまり。。。


ワクワク感が湧きたっているのだから 痛いと言いつつも大丈夫なんでしょうね。
私(笑)


ピシーッ!!とアイロンがあてられたシャツに スーツをまとった方々が3人。。。


私の前にピーンと背筋を伸ばし着席している。


以前、別の場所で私が地域活性化に関するある提案を したことを受け、


その話をもう一度聞きたいという事と


更に、色々な機関や地域と連携をして広域で地域活性化を 考えたい!


というようなお話でした。 とてもありがたいお話です。


なのだが、この真面目な型にはまったような空気感が
(悪いのではないのです!むしろ良いんですけどね・・・)

私はとても苦手なのだ(^_^;)


感謝しながら、頭をフル回転させてお話を聞きながら


どこかでこの空気感を変えなきゃ!と

そればかり思ってしまっているのです(笑)

夕日

話はそれましたが、、、

このお話を中心でまとめておられた方から 出る言葉は


「このままではダメ!あかん!さびれていく・・・」


マイナスな要素を含むものがドンドン飛び出してくる。


そもそも、このままでは、ダメだからがんばっていこう!


という話し合いなので、そのたぐいの言葉が出てきても 仕方がないのだけど・・・


これから地域活性化を、しかも大規模な計画で 動かしていこうとする中、


危機感ばかりが先行するのは なんだかな~と思うのです。


大変だけど楽しい!

楽しいけど大変!


というのでは同じ言葉を使っていても

明らかに上の方が心に心地良く響きませんか?


どうせなら楽しくやりたい!それが私の想い。。。


人生のずっと先輩であり、経験も知識も豊富で人脈もおありの 方々なのはわかっています。


でも言わせて下さい。


「あかん!アカン!言うのはこのプロジェクトを進める上で

止めましょう!私はこの状況に皆さんとの出会いも含め、

とてもワクワクしています。 楽しんでいきましょうよ。楽しむ気持ちが人を動かし

ていきます!」


そんな事を力説していたように思います(笑)


「貴女はすごい人ですね(笑)」


そう言って笑ってくれた顔が その方の本当の顔だった気がします(^v^)


「夢を語ることが初めの一歩」


夢物語がどう動いていくかは分かりませんが


多くの方々と、これから出会いが待っています。


楽しみながら、まずは椿温泉のために


がんばってまいります。

 

 

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP