HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 中学生の職場体験!どないすんねーん!!若女将(笑)
日常

中学生の職場体験!どないすんねーん!!若女将(笑)

どないすんねーん!!(若女将の心の叫び)

 

先日から3日間、地元中学生の職場体験学習で生徒さんを受け入れていました。

 

大浴場の清掃や窓ふき、シーツや枕カバーの付け替えなど、ふだんやらない仕事に

 

大変な様子でしたが 子供たちがいるだけで、いつも言いますが職場が華やぎます。

 

若さって神様が与えてくれた素晴らしいアイテムやね。

 

最終日は、しらさぎ恒例!お疲れさまランチです。

 

仕事を終えてから椿温泉を体験する意味で入浴してもらい 人気の海鮮釜飯定食を

 

振る舞います。 なんと素晴らしい職場体験ですこと(私が言うのもなんですが(^_^;)) 

そして最後は新プランを自分たちで考えてもらうのね。

 

これも職場体験! おおまかな会議の流れは私が作り誘導しますが

 

基本、子供たちに任せます。 そのほうが面白いものが飛び出してくるんです。

 

 

大人の固定観念やカチコチになった頭に新鮮な風を通してくれることが多いですからね。



しかしながら今回の子供たちの発想は 新鮮な風というより突風!竜巻!のような感じで 私、



飛ばされて着地点が見えませーん


秋のプランだから秋といえば思いつくものだったり 食べたくなるものをまずはドンドン話してみよう。


「栗ご飯」 いいね~

 「焼き芋」 うん!秋らしい

「もみじ饅頭」 ん?!それは違う県の名産品(笑)


「芋風呂!!」 えっ!お芋と一緒にお風呂に入るんですか?!


この辺りからなんだかすごいことになってきましたぞ


「かつ丼!」 「天丼!」 「焼き鳥!」 「たらこスパ!」


もはや食べたいものの話になっております。


でもね、これを形にしていく事に会議をする意味があるのです!


かつ丼は「オリジナル柿ソースを使う?!」


天丼は「松茸にして高級感を出す?!」


「芋風呂」は効能がないので、お芋の温泉粥に変更。


そんなこんなで形になってまいりましたが 料理長になんて言おう


もう少しまとめないとプランとして採用してもらえません。 どないすんねーん!!私

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP