HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 旅館の女将さんから釜飯屋の女将さんへ変身!!
日常

旅館の女将さんから釜飯屋の女将さんへ変身!!

休業日の前夜。いつもは子供たちと一緒なんだけど

 

温泉に一人で浸かりました。お湯と対話がしたくて。

 

私の病気は炎症を起こして体のどこかしらが毎日痛みます。

 

それをいつも和らげてくれる椿温泉。生まれた時からこのお湯と

 

共に生きてきた私にとっては大きく包み込んでくれる母のような存在。

 

 

浸かると同時に安心感が体と心をまとってくれます。

 

 

「大丈夫。大丈夫だから」温泉に語りかけながら自分に言い聞かせました。

 

 

大切な人としばし別れるような何とも言えない寂しさを感じました。

 

椿温泉にがんばる!って誓ったもん。しっかりやります!

今日から旅館の女将さんから釜飯屋さんの女将さんへ変身♡

 

釜飯のラベルを印刷しようと思ったらコピー機が故障?!

 

 

消しゴムで作った椿ハンコを1つずつ手作業で押しながらのラベル作り。

 

 

大変だけどこれがまた楽しい。 この状況でお客様のありがたさが

 

今まで以上に心に染みます。

 

この気持ちを忘れてはいけないなって思います。

 

急に釜飯屋さんの女将さんになったけれど、

 

この経験は私の人生できっと宝物になる。

 

がんばって釜飯炊くぞーー!!(笑)

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP