HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > アットホームなお祝い会
日常

アットホームなお祝い会

〇*〇*〇*  皆さま こんにちは  *〇*〇 *〇

早いもので12月です。

カレンダーも最後の1枚となりましたね

この時期は
「今年もあと少しやな~」 と思ったとたんに
なんだか気ばかりがあせってしまい
慌しさにとりつかれるのですが・・・・ 

11月、体調を気にしながら
とても忙しく過ごしぬいた!!私は
その緊張感から開放され
なんともフワフワした気持ちで過ごしております

それほど11月は気を引き締めていたし
一日一日を祈るような想いで過ごしておりました。

 「病は気から」  という言葉をどれほど心で念じたことか。。。

アニマル浜口さんのごとく
気合だ!!気合だ 気合ダァーーーー!!! とも念じてたな(笑)

そのおかげで?! 最終のイベントだった
いとこの 「結婚を祝う会」 の日も
体調を崩すことなく 司会ができました。 

ただ冒頭から気持ちが高ぶって
泣けてきてしまい・・・

(小さい頃からよく遊んであげていた子だったので
あれこれ想いがめぐってしまって)

しばしの沈黙が・・・

「気分が悪なったんちゃうの?!」
皆さまに心配をかけてしまったのですが・・・

情けないです。ごめんなさい。 
病気になってからは特に涙もろくなってしまいましてね(苦笑)

でも、そんな私を会場の皆さまが
温かく見守ってくれたおかげで
その後は 落ち着いて こなすことができました(*^^*)

ありがとうございました

ホッとしたのか 
お祝いの会を終えたら急に疲れがでて
2~3日は かなりしんどかったのですが

とても 温かな和んだ会だったので
そんな疲れも 心地よいとさえ感じました(*^^*)

新郎の挨拶で、いとこも言っていたけれど

家族や親戚に支えられ 自分がやってこれたと。。。。

私もSLEを発病したこの1年は本当に

周りの人に支えれていることへの感謝と

人との結びつきの大切さを深く深く感じました。

このお祝いの会も、病気を気にしながら

「もし私が当日、体調が悪くなったらどうしよう?!」

という不安感と、

「私がいなくても 会が成り立つようにしておかないと」

という責任感とにしばられながら、

顔合わせや お祝い会の 流れを考え

司会の段取りに、当日使うものの買出し、小物作り・・・

それに日々の旅館の仕事 

元貴くんのお世話がもれなく
ついてくるので

正直、本当に大変でした

でも それができたのは相手がそれ以上に
大切な人だからです。

そして私を支えてくれる、他のいとこや家族の
存在があったからこそ
頑張れたし 本当に素敵な会になりました。

当日、会場にお花を活けてくれたり・・・

アットホームなお祝い会

二人の似顔絵色紙を届けてくれたり・・・

アットホームなお祝い会2


ビデオをまわしてくれたり・・・

大切な人のために動ける自然の力。

自分の周りにいる大切な人を
ちゃんと見て
その人のために動ける力を
持っていれば
気持ちは固くならないし
病んだりしない気がします。

アットホームなお祝い会3

新郎と父( 人前で話すのが苦手なおじちゃんも 今日は息子のため頑張ってます!)

アットホームなお祝い会4

(大好きなにぃにぃ&薫ちゃんのため いっぱい練習したよ!)

アットホームなお祝い会5

(新婦を囲んで!マスクに帽子の私の風貌が怖くてスミマセン(苦笑))

アットホームなお祝い会6

(新婦の妹さんのお譲ちゃまとご対面!元貴と同級生です

顔合わせ、結納、結婚式。。。。など

できるだけ簡単に・・・とか

しなくてもいいかな・・・とか

簡素になってきている世の中だけれど

こんな風に家族や親戚が一同に集まると
やはりいいな~と思うし

これだけの人たちが 私の味方でいてくれるんだ
つながっている温かさを感じることができたし

大変でもこういった会は大切で尊いものだと
あらためて思った一日でした。

そんな機会を病気の私に与えてくれた
いとこ和哉と薫ちゃんに感謝します。

アットホームなお祝い会7

ありがとう・・・そして、ご結婚おめでとう

それから、私をここまで支えてくれた一人一人に感謝します。
ありがとう・・・・

私も みんなを支えられる人でありたいと思います。

明日は土曜日ですね。

先日のブログで話していた
折り紙先生の個展に行こうと思っています。

娘に 「ママ犯人みたい」 と言われておりますが・・・
帽子を深くかぶり、でっかいマスク着用!の
ものすごい風貌で行ってまいります(苦笑)

それでは、皆さまも素敵な週末をお過ごし下さい。

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP