HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 歴史マイスターと二人三脚♪椿温泉の民話を紹介!表紙の絵を描いたよー!!
日常

歴史マイスターと二人三脚♪椿温泉の民話を紹介!表紙の絵を描いたよー!!

ものすごーい数の原稿!! これね、すべて椿温泉に伝わる民話だそう。

 

長老が寝る間も惜しんで書いてくれたもの。

 

この長老は昨年の椿わがら祭りで 「椿歴史マイスター」に認定された方。

 

さすがよく知ってるなぁ

 

ここでちょっと豆知識! 私は椿わがら会の代表をしていましてね

 

その椿わがら会が昨年、椿マイスター認定制度を立ち上げましたんよね。

 

これは、椿の住民のなかでマイスター(達人や名人)を選んで

 

椿区から認定してもらうものです。そうすることで、自分に自信や誇りを持ち

 

そして、住民同士がお互いを認め良いところを引き出すことで

 

暮らしに楽しみが生まれると思うのです。

 

そして、その気持ちの集まりが町づくりのしっかりとした基礎となることを願って

 

作った制度です。

 

 

5月28日の椿わがら祭りでこの民話を紹介する ブースを作ります。

 

それで、歴史マイスターの原稿に私がわかりやすく表紙を

 

描く仕事をいただいたのです 大変だったけど二人三脚でがんばりました。

 

皆さま、椿わがら祭りにおいでになって一緒に楽しみましょう

 

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP