HOME~妻で母で私らしく~若女将の日記日常 > 146年歴史ある椿小学校が閉校します~最後の参観日~
しらさぎの湯治について

146年歴史ある椿小学校が閉校します~最後の参観日~

椿温泉にある小学校が3月24日が閉校することになりました。

 

 

そしてわが子が、たったひとり最後の在校生なのです。

 

 

椿小学校の最後の参観日でした。

 

 

親子で楽しむ授業だったので鬼ごっこもありましたが

 

 

学校に感謝の想いと敬意を込めて着物にしました。

 

 

146年の歴史における最後の参観日。 感慨深いものがありますね。

 

 

試験日で早く学校が終わった娘と主人と行ってまいりました。

 

 

体育館を走り回りながらも 「あー。最後なんだなぁ」

 

 

とこみ上げるものがありました。

 

 

娘も息子も 「椿小学校大好き」 素直に言葉にします。

 

 

母としてその言葉が宝です。 がんばろうね。

 

 

寂しさから生まれる強さはほんまもんだよ。

 

 

最後の育友会長を務めさせていただいたこと

 

観光に携わっているひとりだということ

 

最後の在校生の母だということ

 

 

すべてを受け止めて今後、学校の再利用にむけての

 

 

取り組みも考えていかなきゃなぁ。。。

 

 

お客さまにも楽しんでいただけたり

 

親しんでいただける校舎としてよみがえることを願って

 

今は前を向いて進んでます。。。

 

宿泊プラン・ご予約はこちら
PAGETOP