HOME

~妻で母で私らしく~女将の日記

若女将の日記です

女将オンライン対談!元気と笑いと強さを共有しましょう♡
2022年9月21日

対談させていただくのはこのお二人!!

 

当日ぜひ皆さんとこのエネルギーと笑いと強さを共有したい♡

 

①10月14日(金)  尾崎寿貴さん(美容室オーナー)

「火災なんて通過点!まだ僕は戦える!!」

 

②10月15日(土)  石山登啓さん(工務店社長)

「ジャニーズ事務所になりたい工務店」尊敬する人ジャニー北川

 

尾崎さんは本当にエネルギッシュでオープンしてすぐの美容室が火災にあうという

まさかの出来事!それでも前向きに未来を見据えて動いています。

 

石山さんとは打ち合わせで初対面。

なんと熱い!!そして生き方や考え方が面白い!!

話が盛り上がり過ぎてすでに対談を終えたような気さえする(笑)

しらさぎに来て頂くもよし!オンラインで参加(無料)でもOKです!!

お待ちしてます♬

お申し込みや詳細は画像をクリックしてご確認下さいね。

 

「第2回わかやま12湯サミット㏌南紀勝浦温泉」
2022年9月14日

「第2回わかやま12湯サミット㏌南紀勝浦温泉」 ホテル浦島さんで開催!

和歌山は多くの温泉が点在しています。 「海・山・川」の温泉があるのも魅力♡

それらを12にエリア分けし、和歌山全体の温泉をPRしております!

和歌山大学客員教授の後先生の『わかやま温泉の謎を解く』という講演はとても興味深く

温泉の恵みに感謝すると共にもっと学びたい!!という気持ちになりました。

中野BC(株)様はサポーターになってくれており、梅酒や梅シロップのお話を聞かせていただきました。

すでに使いたい!飲みたい!と心弾む商品がいっぱいでした。

私は家族旅行でよく訪れる渡瀬温泉と勝浦温泉の魅力をお伝えしました。

基本、自分の温泉自慢はしない!他の温泉を自慢しょう♬ ってルールなの(笑)

もちろん和歌山が大好きという想いも伝えてまいりました。

和歌山の旅館やホテルだけでなく和歌山でがんばる企業様とも一緒になり温泉を盛り上げていけるって最高ですね。

温泉行くなら和歌山へ♡ そう言っていただけるようがんばってまいります。

テーマ:日常(1316)
関西テレビ「よーいドン!」ロザンのうんちくんに女将出演♬
2022年9月8日

関西テレビ「よ~いドン!」 ~ロザンのうんちくん~の放送日でした。

 

お二人との収録を思い出しながら楽しく拝見させていただきました。

 

白浜のPRにお役に立ててれば嬉しいです。

 

「まずは、お宿の宣伝して下さい」

「30分くらい?!(笑)」 「長いな!」のやりとりでスタート。

 

20年前の新婚旅行の写真まで登場。 主人に毛がある!!(笑)

途中、「さすが!菅さん♡」と褒めるつもりが 「さすがさん♡」と言い放ち、

 

二人に猛烈に突っ込まれるというね

 

湯治や釜飯やしらさぎのご紹介もたくさんしていただき感激です。

スタジオでも、「女将さんに会いに行って下さい」 「白浜愛が溢れてる」

 

「面白い女将さん!」「突然現れた三段壁の岩!持ち上げたの女将さんやな、あの女将だったらやりよる(笑)」

 

と私のお話が飛び交う(笑)

 

番組終了の時も、宇治原さんが「女将さーん」って 手を振ってくれて嬉しくなりました。

 

放送後、たくさんのお電話をいただいております。

 

湯治へのお問い合わせが多いことが何より嬉しい。 ありがとうございます。

熱血女将×エネルギッシュな地域人!!オンライン対談(無料配信)
2022年9月4日

「女将さんの生き方そのものがアートなんです!」の言葉で企画された対談(笑)

 

人の持つエネルギーや人を引き寄せる心は、もはやアートなのだと。

 

昨年、「紀南アートウイーク」が開催されました。ご存知?

 

テレビや新聞でも話題になった田辺市と白浜町での広域のアートイベントです。

 

その土地や場所に受け継がれる文化や歴史と共にアーティストさんが作品を展示しました。

 

そのアートイベントで実行委員をされていた女性が放った言葉からこの対談が形になりました。

 

私は13年前、難病のSLEを発病。痛みから寝たきりの生活の日々もありました。

 

湯治を自ら体験し、この湯治文化を子供たちに残したいと心から思いました。

 

そのための奮闘がはじまります。痛みと闘いながら、数々の企画を作り地域を巻き込み

 

人を巻き込んで常に前進しています。様々な取り組みは全て成功。

失敗はしません(笑)

 

そして、いつも笑顔でいられるわけは?

 

エネルギッシュな地域でがんばる方をゲストに迎えおしゃべりさせていただきます。

 

何かを持ち帰っていただける時間にしたいと思いますのでぜひご参加下さい。

 

楽しみましょう。詳しくは・・・

 

「湯治とアートの夕べ」をクリックしてご確認下さい

 


 

関西テレビ「よ~いドン!」ロザンのお二人と白浜を巡ります
2022年9月2日

関西テレビ「よ~いドン!」で白浜を紹介します!

 

「ロザンのうんちくん」のコーナーで案内人としてロザンのお二人と白浜の名所を巡りましたよ。

 

真夏の外の撮影でクタクタになりましたがそれ以上に楽しかった

 

芸能界のクイズ王!宇治原さんが私が出題する白浜のクイズに正解できるか?

 

お楽しみに

 

■番組情報 関西テレビ 「よ~いドン!」

 

9月7日(水) 9:50~11:15

 

放送内の 「ロザンのうんちくん」 のコーナーです。

テーマ:日常(1316)
夜市・昼市イベント!釜飯販売してます♬
2022年8月27日

宿から車で8分!志原海岸道の駅で「ひきがわ夜市・昼市」

美味しいイベント開催しています。

 

8月27日(土)夜市 16時~21時

8月28日(日)昼市 10時~16時

 

志原海岸の美しい景観の中でのイベントは気分も爽快!

 

しらさぎ名物の釜飯も販売してますよ。

 

夜市ではあっという間に完売してしまいご購入いただけなかったお客様には

 

本当に申し訳なかったです。ごめんなさい。

 

「明日また買いにきます!」と言ってくれる方もいて感激。

 

明日、10時~も販売します!お近くの方はぜひ♡

 

息子、娘、親戚の子!お手伝いしてくれて助かってます。

 

夏の最後の日曜日!!待ってます♬

テーマ:日常(1316)
秋の新米が届きました♡美味!!!

地元の契約農家さんから秋の新米が届きました。

 

ふっくら白いご飯も、お出汁がしみ込んだ釜飯も

 

どちらも美味

 

この季節は特にお米が美味しくなります。ぜひお召し上がりくださいね。

テーマ:日常(1316)
こども縁日いよいよフィナーレ!!
2022年8月21日

この夏も友人たちに助けられ開催できた「こども縁日」

 

ありがとうございます。 お子さまの元気な声と笑顔がいっぱいの屋上。

 

たった一時間だけどこの一時間が最高に楽しくて、

 

毎日パワーをいただきました。

 

いよいよフィナーレ! みんなで盛り上がっていこ~

テーマ:日常(1316)
アドベンチャーワールド×しらさぎ 親子感動旅 好評につき9月10月開催♡
2022年8月15日

アドベンチャーワールドとしらさぎがお届けする「親子感動たび」

 

こちらの主役はママです。 命を生み育てるママを応援する旅のプログラム。

 

もちろん家族まるごと「家族」であることに感動できる旅のプランです。

 

この企画にしかないアドベンチャーワールドとしらさぎでの アットホームな時間をお届けします。

 

ママを喜ばせたいパパの参加も大歓迎です♡

 

 ※9月に関してはわかやまリフレッシュプランでの割引ができます(対象県のみ)

代理申請もしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

詳しくはこちらから https://www.motherplus.net/aws-tours/

テーマ:日常(1316)
ママパスタ
2022年8月10日

お買い物に行けなかった日、献立に困った時はたいていパスタになるわが家。 冷蔵庫の残り野菜や冷凍室のものを使いまくる!! 今夜は半分残ったシメジとキャベツと冷凍シラスとツナ缶で和風パスタに。 いただいたトマトと自家製の大葉をトッピング♬ お店のようにはいかないけれど、ママパスタは人気が高い!! 慣れた味って美味しく感じるものですから(笑)

私が初めてパスタを一人で作ったのは高校生の時。 友達と立ち寄った喫茶店の和風ツナパスタに感動♡ そのお店のように作りたくて何度も何度もチャレンジ。 似たようなお味に再現できたけれどお店の味はやはり特別。 いつかもう一度食べたいなって思ってたら数年前に閉店されてて・・・ お店の雰囲気とか他のメニューとか何も覚えていないのに味は心にも残ってるんだよね。 お料理ってすごいなっていつも思います。 それを作る役割をいただいていることもありがたいなと。

病気をしてからの私は、思うように家事もできなくてね。 自己満足かもしれないけど手作りの母の味を食べさせてあげたかった。 だから他の事は何一つできない日もあったけどお料理だけはがんばってたなぁ。母の味は生きていく、子供たちの体や心に宿ってこの先ずっとって信じてたから。 痛い日も苦しい日も続ける!私の中の決まり事でした。 ふとね、そのお店の和風ツナパスタの味を思い出すとき、子供たちもそうであって欲しいなと思います。 これから長く続く人生で、しんどい時、辛い時、もちろん楽しい時、ふと母の味を思う瞬間があって欲しいなと。 そして、その瞬間が子供たちを救ったり元気にしたり和ませたりできればいいなって。 ママパスタもそんな一品になっていると嬉しいです。

テーマ:日常(1316)
待っていた列車の旅本が届きました♡

待っていた列車の旅本が届きました。 封を開けて思わず「わぁ♡」と声が出る。

表紙が椿駅だったから。 3月取材に来てくれたお二人との会話を懐かしく思い出します。

 「コロナ禍で私たちができることをしたい。それは旅の本を作ることなんです」「できるかなぁ」「やれるかなぁ」不安な想い本への想いも交えながらの取材でした。

「できますよ!何としても形にすることが大切!!」そんな風に言ったと思う。

お二人ならできるって思ったから。

表紙をめくると優しい写真が目に映る。 並ぶ言葉は女性らしく軽やかであるも所々が潔くて心地よい。 ガタンゴトン。ガタンゴトン。あの懐かしいリズムが頭に流れ出す。写真がとても多い。 旅するお二人の目に映った風景。これだって思ったものが紹介されている。 それはとても自然で日常の一コマのようで、そして特別なもの。 コロナ禍だからこそ心惹かれる写真であり読者が心惹かれるお話。 当たり前にある日常、素朴な風景、旅先で交わす言葉。 コロナ禍ではどれも「特別」で宝物のように思える。 この一冊には懐かしさと優しさがいっぱい詰まってます。 裏表紙は小さなグラスに活けた草花。 これに目が留まるのはやはり二人だなと思います。 こちらも椿駅の待合室です。 地元の人が駅を利用する方のために道端に咲いている美しい花を活けてくれているの。 こういう優しさや和歌山の良さを感じる列車の旅がしてみたい。 そう思いました。 よろしかったらお手にとってみてください♡ ささゆり 紀州本線 ライター北浦雅子 フォトグラファー清水いつ子 https://sasayuri0831.base.shop/items/63693287...

しらさぎのロゴデザイン最優秀賞の児玉さんをご招待

しらさぎのロゴをデザインしてくれた児玉明久さん!

 

最優秀賞としてご家族をしらさぎにご招待しました。

 

そして先日、東京から来てくださいました♡

 

お会いできて感動。本当に嬉しい。

 

明久さんの描いてくれたロゴを用いて、これから新たにネット販売する商品のパッケージを作ってるのね。

 

それを息子君に見せたら 「パパの絵ー!!パパの絵だぁ♡」って飛び跳ねて喜んでくれて、

 

無邪気な素直な声に私の心も跳ねました。

 

素敵な出会いをいただけて幸せです。

 

しらさぎのHPにも明久さんのロゴをそこかしこに入れてあります。

 

息子君にたくさん喜んでもらえるといいな。

 

私の想いをたくさの人が形にしてくれていることに心から感謝します。ありがとうございます。

テーマ:日常(1316)
  • gotoトラベルキャンペーン
  • 美肌効果抜群!椿温泉の秘密
  • 赤ちゃん・お子様大歓迎 充実施設完備!!
  • 宴会にはもってこい 着せオケ宴会
コンテンツ
  • しらさぎ旅館へようこそ!
  • 温泉
  • 料理
  • お部屋
  • 館内案内
  • 観光案内
  • 宿泊プラン
  • 宿泊のご案内
  • 現代湯治の魅力
  • お客様の声
  • 旅館コラム
  • マスコミ紹介
  • ~妻で母で私らしく~若女将の日記 更新中
  • Facebook 旅館しらさぎフェイスブックはこちら
  • 温泉ビューティ研究科 石井宏子
  • HP限定!HP予約特典~HPからの予約がお得です~